In My Life ~映画1日1作ブログ~

今日観た映画の感想などをつらつらと書くところ。

童心に帰ろう『あらしのよるに』

映画1日1作品ブログ20日目 連投で・・ ふー追いついた! あらしのよるに 解説 ヤギとオオカミの間に芽生えた友情の行方を描くファンタジー長篇アニメーション。監督は「スーパードール リカちゃん リカちゃん絶体絶命!ドールナイツの奇跡」の杉井ギサブ…

センス抜群!!ガールズムービーの新星『レディ・バード』

映画1日1作品ブログ19日目 更新が! 滞ってます!! レディ・バード 解説 「フランシス・ハ」「20センチュリー・ウーマン」などで知られる女優のグレタ・ガーウィグが、自身の出身地でもある米カリフォルニア州サクラメントを舞台に、自伝的要素を盛り込…

シンプル王道!80年代青春音楽ムービー『シング・ストリート 未来へのうた』

映画1日1作品ブログ18日目 やっと洋画の気分になった・・・! シング・ストリート 未来へのうた 解説 「はじまりのうた」「ONCE ダブリンの街角で」のジョン・カーニー監督の半自伝的作品で、好きな女の子を振り向かせるためにバンドを組んだ少年の恋と…

新しい映像に古い設定が際立つ・・・『打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?』

映画1日1作品ブログ17日目 ちょっと旅行に行っていたので久々の更新になりました。 昨日観た分。 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか? 解説 1993年に放送され、95年に劇場公開もされた岩井俊二監督の名作テレビドラマを、「モテキ」「バクマン。…

まるで不思議で優しいおとぎ話『横道世之介』

映画1日1作品ブログ16日目 昨日観た分です。 横道世之介 解説 「悪人」「パレード」の吉田修一による青春小説を、「南極料理人」の沖田修一監督が映画化。1980年代を舞台に、長崎の港町から大学進学のため上京したお人好しの青年・横道世之介や、その恋…

ゆったり流れるうちな~たいむに透明な音が響く『島々清しゃ』

映画1日1作品ブログ15日目 昨日観たものの記事が書けず持ち越してしまった・・・ そして今日も今日観た分は書けなさそうだ・・・ 子供の夜泣きって何歳で終わるんだ・・・・・!!! 島々清しゃ (しまじまかいしゃ) 解説 故新藤兼人監督の孫でもある映…

ヒットした打撃数108発!!(適当)『ディストラクション・ベイビーズ』R15+

映画1日1作品ブログ14日目 今日の一本。とある映画サイトにて傑作と紹介されていたこちら。 ディストラクション・ベイビーズ 解説 柳楽優弥、菅田将暉、小松菜奈、村上虹郎ら若手実力派キャストが集結し、愛媛県松山市を舞台に若者たちの欲望と狂気を描…

純粋かわいいおっさんの破壊力!!『キツツキと雨』

映画1日1作品ブログ13日目 今日はこちら。 コメディが好きだったことを思い出し選んでみた。 キツツキと雨 解説 「南極料理人」の沖田修一監督が、無骨な木こりと気の弱い映画監督の出会いから生まれるドラマを役所広司と小栗旬の初共演で描く。とあるの…

コミカルに、アツく、うざく!本気を観る!!『帝一の國』

映画1日1作品ブログ12日目 令和の一作目で今作を選べた、引きの強さ。 平成の自分は捨て熱血、野心的に生きてみようかなw 帝一の國 解説 古屋兎丸の同名コミックを、菅田将暉、野村周平、竹内涼真ら人気若手俳優の共演で実写映画化した学園コメディ。全…

これぞ日本アカデミー賞作品賞・堅実マジメな正統派『舟を編む』

映画1日1作品ブログ11日目 平成最後、今日の一作です。 舟を編む 解説 出版社の辞書編集部を舞台に、新しい辞書づくりに取り組む人々の姿を描き、2012年本屋大賞で第1位を獲得した三浦しをんの同名小説を映画化。玄武書房の営業部に勤める馬締光也は、独…

脱力感がクセになる・・・邦画ならではの空気感!!『セトウツミ』

映画1日1作品ブログ10日目 昨日は映画鑑賞をお休みして、ブログのメンテナンスやGW明けに行く旅行の計画をたてたり野暮用を済ませた。 いや、まだ済んでないんだけど。眠らなくていい体がほしい・・・ 今日の一本はこちら セトウツミ 解説 池松壮亮と菅…

はずしません!!!心地いい成長譚!『WOOD JOB!~神去なあなあ日常~』

映画1日1作品ブログ9日目 今日は気分を変えて、明るく爽やかな作品が観たくてこちらを選択。 この監督なら間違いないでしょう!! WOOD JOB!~神去なあなあ日常~ 解説 「ウォーターボーイズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖監督が、直木賞作家・三浦し…

果てしなく湿度の高い『渇き。』R15+

映画1日1作品ブログ8日目 今日はこちら。 渇き。 解説 「告白」の中島哲也監督が同作以来4年ぶりに手がけた長編作品で、第3回「このミステリーがすごい!」大賞を受賞した深町秋生の「果てしなき渇き」を映画化。妻の不倫相手に暴行を加えて仕事も家庭も…

情熱溢れるエール!フックをくらえ『百円の恋』R15+

映画1日1作品ブログ7日目 ここのところ少女漫画原作の実写化や純愛ものや就活に鬱々する若者などの映画を観ていたもので、、 この作品で頭に左フックくらった感じ。 百円の恋 解説 松田優作の出身地・山口県で開催されている周南映画祭で、2012年に新設さ…

”自分が欲しいものを分かっていないやつはバカだ” こんな人たちとは友達になりたくない・・・『何者』

映画1日1作品鑑賞ブログ6日目 今日は邦画に戻ってみた。 何者 解説 「桐島、部活やめるってよ」の原作者として知られる朝井リョウが、平成生まれの作家として初めて直木賞を受賞した「何者」を映画化。就職活動を通して自分が「何者」であるかを模索する…