なつやぎブログ

映画やアニメの感想・考察、旅行記や子育て情報など書いています。

特に狙ったわけではないあまりに無益な記事が思いがけずスマニューに載ってしまった時のちょっとした罪悪感などを綴ります

今回の記事は日記です。つらつらと書いてます。

 

 

 

 

今後のブログ方針

 

本題に入る前にブログ方針について。

ちょっと訳あってこのブログを雑記ブログにしてしまおうと思っています。

 

以前どこかで、『ブログの取扱い内容はジャンルを絞って特化させた方がいい』

やらなんちゃら目にしたので、こちらは映画ブログにして、他でもう一つサイトを作ろうと試みたのですがどうしても手が回らず・・

 

思い切ってなんでも書いていいブログにしてしまおうかと。

5月に行った旅行の旅行記が未だ書けずにいることがきっかけですね・・

忘れちゃうぅ・・

 

ま、今のマイナーなアニメ多めの記事にちょっと毛が生えた、くらいのブログになると思われます。

 

我が子が幼稚園やら通うようになって、今よりブログ運営にかける時間が取れるようになったら分解なり移転なりしようかと企てております。

 

 

 

 

 

スマニュー掲載

 

f:id:NTYG009:20190806105345p:plain

さて、本題。

先日書いた『映画ドラクエ』の記事がどうやらスマニューに掲載されてしまったんです。

されてしまった、というのはですね・・

 

私は話題作の記事を書く際は、鑑賞直後の勢いに任せ時間をかけずに書くことにしていたんです。

『天気の子』『プロメア』の記事がそれにあたります。

 

それはこんな理由から。

話題作の記事はたくさんの人が書くし、数ある古株映画ブログには到底かなわないだろうし・・負け戦に挑むことなく、土俵に上がらず片足つっこむくらいにしておこう・・

ってことなんです。

読んでいただいた方には申し訳ないのですが、まあ記事数稼ぎとしての意味合いが強い記事ですね。

 

ドラクエの記事はまさにそれで、我ながら中身うっすい・・

 

私がこのブログで特に気合を入れて書いている記事がありまして・・

映画『海獣の子供』の記事なんですが、そちらはリライトにリライトを重ね今のところ約20,000文字の記事になっています。

対してドラクエは1,200文字・・

もちろん1,200文字でも素晴らしい文章を書ける方もたくさんいると思うし、長けりゃいいってわけでは決してありませんが、、まあそのくらい一つの記事にかけた労力に差があるってことが言いたいのです。

 

そんな記事がひょっこりスマニューに載ってしまったんです。

アクセスが落ち着いた3日後にアナリティクスを覗いてみると・・

 

直帰率 94.87%(↑15.4%)

セッション継続時間 0分10秒(↓77.6%)

 

 

という事態になってしまいました。

10秒・・

セッション継続時間は、単純にブログ滞在時間ではないそうですけれど(まだこの辺勉強不足です)それにしてもあれですよね・・

せっかく訪れて来てくれた方に申し訳ないというか、なんというか・・

 

検索用の記事をコツコツ書きつつ、話題作は話題作でたくさんの人の目に触れる可能性があることも踏まえて、これからは話題作ももうちょっとしっかりした記事書こう。

 

そんな風に感じた経験でした!

なんというか襟を正す思いです!

 

 

 

 

 

ちなみにスマニュー掲載は二度目なんですが、前回掲載された作品はミニシアター系のドキュメンタリーでマイナーだったためか、静かにアクセス数が増えるのみでした。

現実か?フィクションか?『トゥレップ「海獣の子供」を探して』はどんな内容?

 

やっぱり話題作はすごい。

(と言っても私のブログにしてはアクセスが多かったって程度なんですけど^^;)

 

そして、話題作の中でも特に、賛否両論系議論が交わされるような作品ほどピックアップされることが多く、はてなトップやスマニュー、ブクマのエントリーに載る確率も高いのかな、という印象を受けました。

ドラクエの記事は絶賛or罵倒・・両極端のものをよく見かけます。

 

 

そんな感じであまりまとまりませんが・・

これからもマイペースで無理なくやっていこうと思っております^^

それではまた。