アニメ

考察 テレビアニメ『カイバ』まとめ記事 第9話”ワープを討て!”

涙を流すネイロ

カイバ9話。

いよいよ佳境ですね、花京院ですね・・・

今回も分かりづらいところ、見どころをまとめていきます。

これまでの記事はこちら

『カイバ』まとめ記事 第1話”名はワープ”

『カイバ』まとめ記事 第2話”密航”

『カイバ』まとめ記事 第3話”クロニコのながぐつ”

『カイバ』まとめ記事 第4話”ばあさんの記憶の部屋”

『カイバ』まとめ記事 第5話”憧れの星アビパ”

『カイバ』まとめ記事 第6話””筋肉質な女”

『カイバ』まとめ記事 第7話”記憶に残らない男”

『カイバ』まとめ記事 第8話”化けの皮”

考察・解説

第9話 ”ワープを討て!”

 
大型カーバイルのデザイン画

9話のスタッフ

湯浅正明・・脚本

横山彰利・・絵コンテ・演出

伊東伸高・・作画監督

凍結された大量の記憶

カイバの体の中には凍結された大量の記憶があることをキチが発見します。

その記憶とは、記憶の王ワープが代々引き継いできたものでしょう。

キチのセリフから、チップ化以外にも凍結させることも出来ること、それには大金がかかることが分かります。

サテとキチは姉弟

そしてここでポポの敏腕部下のサテとキチが姉弟であることが判明します。

キチが言うところによればサテはポポに恋愛感情・・というより全てを捧げているような印象ですね。

記憶を注入中のカイバの体はサテにより回収されます。

記憶を操作される幼馴染のチェキ

 
記憶を改ざんされたネイロ
その様子がおかしい、と心配し問いただす幼馴染のチェキ
 
チェキは常識人でいい子ですね。
そしてポポが好きなのかな・・?
 
でも一想団とワープの全貌を知ってしまったポポにとっては邪魔な存在になってしまったんですね。
ポポの部下、サテの手により記憶を改ざんされてしまいます。
 
”ネイロさん”、”ポポ様”
本当は幼馴染なのに・・その呼び方の変化だけでも切ない・・
 
 
チェキ



記憶の断片を取り戻しかけるネイロ

 
今作いちの名台詞、きたー!
アルバムを見ながら、ブレた自分の写真を見つけるネイロ。
カイバがつけているロケットペンダントと同じ写真です。
 

ネイロ『この写しがブレているのは、撮るときにあなたが笑っていたから』

カイバの顔もこの時に思い出します・・しかしポポにより阻まれてしまいます。

ブレたネイロの写真

ネイロの家がお金持ちだったこと、両親がワープに殺されたこと、自分もワープに殺されたこと・・

どこまでが改ざんされた記憶でどこからが真実なのか・・注目していきましょう

記憶を取り戻した?カイバ

ポポに脅されダダの手にかけられたコピーワープ。(でもバーでダミーとすり替わったようにも見えたけど・・??)

そしてカイバの体はポポの元へ。

心なしかカイバの胸の穴が大きくなっているような。

カイバはどこまで思い出したのか・・

ポポはカイバに、自分が、”敵対するワープにそっくりなテロリスト一想団メンバーである”という嘘の情報を与えます。

そしてネイロを仕留めろ、と・・

『今度はしくじるなよ』とも。

 

カイバとネイロの一騎討ちをねらうポポ

ネイロはポポの手によりワープへの憎しみを植え付けられています。

またポポはカイバに、ネイロがお前を狙っていると伝え、ふたりの決闘を企てます。

割れた毒入りドリンクのグラス

カイバの毒殺を試みるが失敗するポポ。

ネイロの仕業だと吹き込みます。

ふたりがやり合ってくれたらポポは手を汚さずに上り詰められますからね。

卑怯な奴です。

カイバとネイロ、対面

カイバとネイロの真実を知っている、記憶屋キチはそれを伝えようと必死。

キチ『俺の話を聞け!5分だけでいい!』

聞いたことあるフレーズだ・・ww

キチは一旦ポポの手先となった、と言ってましたが・・

ポポには内緒でネイロの記憶をコピーしてひょーひょーに入れたり・・

カイバとネイロを救うために表向きポポに協力したんじゃないかな。

ポポはネイロの記憶改ざんをサテに任せなかったのはナゼ??

・・まあ細かいツッコミはなしにしましょう。

そしてここのBGMがオシャレなんですよね。さっきまであの『The tree song』だったのに急に雰囲気が違う。

スピード感もあって目が離せない・・!!

ネイロの心は覚えている

ネイロがポポに洗脳されつつも、心が反発しカイバを思い出そうとしている・・

この葛藤シーンはこの作品の中でも特にぐっとくるシーンですね。

泣けるよーー

カイバと抱き合うネイロ

また、ポポに何を言われても一切ブレないカイバがいいです。

カイバが壁に描いた絵と、『ネイロ』のひとことで・・・

とても感動的なシーン。

・・・その後、一瞬で打ちのめされますけど。

涙を流すネイロ



ネイロの本当の記憶はひょーひょーの中に

今回がんばりました、ひょーひょー。

泣きながらネイロにカーバイルを向ける姿は切ない。泣かせられます・・うう。

ひょーひょーの中には”ネイロの本当の記憶”が。

ネイロのボディの中には”コピーされ改ざんされたネイロの記憶”が入っていることが判明しました。

そしてキチのセリフで、ネイロは一度死んだ際、カイバの手により記憶のたまごを集められた、という事実も判明しました。

ひょーひょーが持つ、カイバとネイロの本当の記憶とは・・

まとめ

今回はカイバとネイロ、ふたりの物語の核心に迫りつつあるアツい展開でした。

巨大カーバイルで撃たれた?カイバと一緒に落ちていくひょーひょーはいったいどうなるのか・・

カイバの体は不死身なはずだけど・・

また次回!

10話の記事はこちら。

ネイロの記憶を集めるカイバ
考察 テレビアニメ『カイバ』まとめ記事 第10話”カイバ”おすすめの鬱アニメ、カイバ10話のネタバレ感想や考察を書いています。カイバで一番最初に作られたお話。ここから1話の最初のシーンに繋がる、重要な回です!...

お読みいただきありがとうございます。
感想や”ここの解釈こうじゃない?”などあればお気軽にコメントください♪
(お手柔らかにお願いします笑)

Amazonプライムビデオでカイバを観る!
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。