テレビアニメ

有頂天家族聖地巡礼2022!森見作品を感じる京都旅行記③2日め

バーノスタルジアの偽電気ブランと蛙の矢二郎&狸の矢三郎のフィギュア

年明け早々、有頂天家族&聖なる怠け者の冒険を中心に森見さん作品に出てきた舞台を巡る京都へ旅行に行きました。
題して森見登美彦作品聖地巡礼(おもに)たぬきバージョン!

この記事は2日めの旅行記となっています。

初日の旅行記はこちら↓

有頂天家族聖地巡礼1日め・四条大橋
有頂天家族聖地巡礼2022!森見作品を感じる京都旅行記②1日め 森見登美彦さんの作品の舞台となった場所を訪れる京都旅行記!前回は舞台となったお店の閉店情報などを紹介しましたが、この記事から旅行記をお...


森見作品を感じる京都旅行2日め
日程


旅行の2日めの日程はこんな感じ。
今日もめちゃくちゃ歩きます!

  • スマート珈琲店
  • 三嶋亭
  • ホテルニューオークラ
  • 叡山電車
  • 一乗寺駅
  • 狸谷山不動院
  • 北白川天然ラジウム温泉 えいせん京
  • 百万遍交差点
  • 出町柳
  • 賀茂大橋
  • 枡形商店街
  • 司津屋
  • 鴨川デルタ
  • 糺の森
  • 下鴨神社
  • カフェ ウッディタウン
  • バー ノスタルジア

旅行2日めも健脚スケジュールです・・!

行きつけにしたい!
スマート珈琲店


前日20時に寝て2日めの朝は5時に目覚めました(笑)
ぐっすり眠ってすっかり元気!

動き出すには時間が早すぎたので昨夜途中まで読んだ「きつねのはなし」の続きを読むこと1時間。
表題作のきつねのはなしを読了しました。
この表題作は本当に傑作ですよね、主人公とナツメさんの関係がすごくいい。

昨日訪れた伏見稲荷大社を思い出しながらきつねのはなしの余韻を味わいつつゆっくり準備をして旅行2日め出発!

「充実した土曜日の朝は、熱い珈琲とタマゴサンドウィッチからはじまる」

聖なる怠け者の冒険より


ってことで(土曜日ではないが)2日めは寺町通りにあるスマート珈琲店からスタートです。
スマート珈琲店のモーニングは8時から。

有頂天家族聖地巡礼2日め・スマート珈琲店のタマゴサンドウィッチ

注文したのはもちろんタマゴサンドウィッチとコーヒー。
普段はブラックコーヒーばかりですが連日の外食続きでお腹にやさしいものが欲しかったためカフェオレにしました。

マヨネーズで和えた冷たいタマゴサラダではなくあったかい卵焼きが挟んであるサンドイッチは冬の朝にとっても嬉しい!味付けも薄味で体に優しい~
そして自家焙煎のオリジナル珈琲豆を使ったコーヒーは創業から続く味だそう。

お店も店員さんの雰囲気もよく居心地がいいしおいしいしあったまるし、とにかく気に入りましたスマート珈琲店。

近所にできてほしいけどできてほしくない・・!(笑)
京都に来た時の楽しみの一つにしたいお店です。

2階ではランチも食べられるそう。次の京都旅行のランチはここで決まりだな。

有頂天家族聖地巡礼2日め・スマート珈琲店の外観
有頂天家族聖地巡礼2日め・スマート珈琲店の内装

中も外もオシャレ。
階段下に新聞が置いてあります。
ぽんぽこ仮面の記事が切り抜かれているかも・・?

スポンサードサーチ

矢二郎爆走ルートを逆走
三嶋亭~ホテルニューオークラ


珈琲とタマゴサンドウィッチで体もあたたまったところで寺町通りを南にちょっと戻り、矢三郎が金曜俱楽部のメンバーとすき焼きを食べた三嶋亭を見学。
お店がまだ開いていないため前を素通りしてしまった・・
(しかもものすごくブレた写真しかなく載せられず・笑)

有頂天家族聖地巡礼2日め・ホテルニューオークラ

その後寺町通りを北上し御池通りに。
四条河原町から寺町通りを通る道は偽叡山電車矢二郎爆走ルートの逆走ですね。
御池通りに出ると二代目が長期滞在したホテルニューオークラが見えてきます。

向かいには京都市役所のかっこいい建物があり、この京都市役所前駅付近は都会的な雰囲気がありますね。
京阪の三条駅まで歩き出町柳行の電車に乗り込みます。

念願の~!
叡山電車!!

有頂天家族聖地巡礼2日め・叡山電車

出町柳で叡山電車に乗り換え!
念願の叡山電車!!
やっと乗れた~
本物は飛びません(笑)

この叡山電車は降りる際の清算方法が特殊で、無人駅下車の場合は車内でICカードをタッチしてから降りる(切符は運転手に手渡す)
・・という初めて乗る人や観光客にとっては戸惑い&まごつきポイント満載の電車です(笑)

その特殊な清算方法、少ない車両、そして街中を走るので電車に乗っているのにバスのような感覚・・・
世田谷線に似ている!とちょっと思いました。

叡山電車の車体モデルは数種類ありいろも形も様々。
矢二郎が化ける偽叡山電車のモデル「デナ21」は現在使われておらず鞍馬駅に車両が展示されています。

スポンサードサーチ

ラーメンラーメン
一乗寺駅


叡山電車から降りたのは一乗寺駅
森見さん作品では叡山電車沿線の駅はよく登場しますが、一乗寺駅はあやしい骨董屋”芳蓮堂”がある場所ですね。

有頂天家族聖地巡礼2日め・一乗寺駅
町並みはいたって普通な印象の一乗寺駅

それから一乗寺にはラーメン街道があり、有名店がひしめくラーメン激戦区となっています。
”北白川”とか”一乗寺”というと全国のラーメン好きが反応するとか・・
こってり系のラーメン屋が多くきっと男性率が高い街道ですね。

健康増進
狸谷山不動院


今回私が一乗寺駅で降りた理由はラーメンではなく、狸谷山不動院へいくため。
アニメの有頂天家族の中では「狸谷不動」の名前で登場していました、下鴨家の母・桃仙の実家です。

狸谷山不動院へは一乗寺駅から徒歩20分程。
バス停の一乗寺下り松の方が近いんですが、今回は矢三郎と桃仙と同じルートで一乗寺駅から出発です。

途中まで平坦な道ですが少しずつ上り坂になっていきます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院までの道①

ほとんどまっすぐの道でしたが、こっちでいいのか・・
自信がなくなってくる頃に看板が現れます。

さらにずんずん上り坂を進んでいくと八大神社の鳥居が見えてきた・・と思ったら・・!!
出くわしました!
これ↓

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院までの道②猿と出くわす

ズームアップすると・・

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院までの道③猿のズームアップ

野生の猿です。たぬきではなかった。
この後もしばらく姿は見えないのにキャッキャッと声だけが響いていました。
野生の猿を見かけたら危ないので近づかないようにしましょう。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院までの道④坂を見下ろしたところ

猿がいたあたりから坂を見下ろすと町が見えます。
ここまででもけっこう上りましたね。
狸谷山不動院へはまだまだ上り坂を進みます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の自動車祈祷殿

上って上って・・
ん?もう着いた?
と思ったらここは狸谷山不動院の自動車祈祷殿。
狸谷山不動院は交通安全のご利益が有名で、運送会社の方や大型トラックのドライバーがたくさん訪れていました。

この自動車祈祷殿にはちょっとした休憩所があったりお守りも買えるようです。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院までの道⑤

本殿まではまだ登らねばならない!
そしてこの先250段の階段が待ち受けている・・。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院

途中にこんなかわいらしい狸のお地蔵様?発見。なむなむ。

ここまでくると周りはいよいよ山で、湿気を含んだ冷たい空気の中に土と木のにおいが感じられます。
なんて清々しい!
まるで実家のようだ・・!
筆者は関東の山育ち。杉に囲まれた実家を思い出します。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の250段の階段のスタート地点

ここが250段の階段のスタート地点!
かなりの数のたぬきが待ち受けていました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の信楽焼の狸たち

小さいのから大きいのまで・・
表情や体型もさまざまです。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の弁天様

弁天様は狸谷山にもいらっしゃいます↑

250段の階段と言っても階段がひたすら続くわけではなく、途中途中に見どころがあり自然と休憩しながら登ることができます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の階段の経過ボードを持つ信楽焼の狸

「あんた、本当に全部登る気~?」
このたぬきそんな表情に見えますね(笑)

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の長い階段

ちょっと息切れしつつ登り続けること数分。
きました!!
総一郎と桃仙がはじめて出会った階段!長い!

「ここの石段、ちょこっと削れてるでしょう。これはお母さんが飛び跳ねたから」

有頂天家族 二代目の帰朝より


ふぅ~~なんて感慨深いんでしょう。

ここが最後の山場だ・・と、訪れるのは初めてなのに思い入れのある長い階段を踏みしめつつ登っていくと・・
なんとその後もまだ階段がありました。
これラスボスじゃないんかい!(笑)

最後まで登りきったところにも狸が。
「よくやったな。一杯どうだい?」

有頂天家族聖地巡礼2日め・狸谷山不動院の舞台

狸谷山不動院の舞台。
もうちょっと湿気がなければ木々の間から京都の街がよく見えたっぽいですね。

入山料500円を払い、本殿の中の迫力満点の不動明王様になむなむ。
ここは交通安全以外にもガン封じや身代わりお守りも有名なようです。
交通安全お守りを買って帰路に。

駐車場まで下り、次の目的地へ向かうためタクシーを呼びます。
ここだけはどうしても交通の便が悪く今回の旅行で唯一のタクシー移動。

最近のタクシーはすごいですね。
アプリを起動して目的地を入力すればすぐに現在地まで来てくれる!
支払いもアプリ決済でとってもスムーズ。

普段タクシーに乗らないのでちょっと感動でした(笑)

スポンサードサーチ

禊・・!!
北白川天然ラジウム温泉 えいせん京


階段登りの疲れは温泉で癒しましょう。
狸谷山不動院からタクシーで北白川天然ラジウム温泉えいせん京へ。

2018年にリニューアルオープンした綺麗な温泉施設です。
森見さん作品ではリニューアル前の名前「北白川ラジウム温泉」の名前で登場します。
アニメでは出てこなかったけど、小説では矢三郎がここの温泉に来ていました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・北白川ラジウム温泉えいせん京外観

ここもかなり山の中にあります。
と言っても街中から車で10分ほど。
京都は街と山がずいぶん近いもんだと感じました。

ぬるめで長くつかれる癒し系のお湯、と思いきや、調べたところ日本有数のラドン含有量で免疫を活性化してくれる・・という意外とパワフルな湯質のようです。
後藤所長のように半日もいたら元気いっぱいになれますね。
私の場合、疲れを癒すため&この後行く予定の下鴨神社参拝のために湯につかります。
禊です・・!(笑)

食事処もありますが要予約。
そして日帰り温泉の他に宿泊もできます。
個室には露天風呂がついているそう。

有頂天家族聖地巡礼2日め・北白川ラジウム温泉えいせん京の休憩室

休憩所には美麗な美術作品が。
なんて優雅なんでしょう。

バスの時間までぼんやり屏風絵を眺めながら過ごしました。

森見作品をビシバシ感じる!
百万遍交差点~賀茂大橋


ラジウム温泉から市バスで山を下り、百万遍交差点で下車。
この付近は京大の北側にあたる交差点で、数々の森見さん作品に登場しています。

有頂天家族聖地巡礼2日め・百万遍交差点

交差点から西へ向かい出町柳を超えて賀茂大橋へ。

有頂天家族聖地巡礼2日め・賀茂大橋

賀茂大橋からは鴨川デルタが見えます。
高野川と賀茂川の合流地点であり「京都+森見登美彦」といえばここ!というくらい重要なポイントです。
ここでもいろんなドラマがありました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・賀茂大橋から見た鴨川デルタ

鴨川に下りたいところですがまだお昼ご飯を食べていないので眺めながら通過。
西へ西へと向かいます。

まるで京都の巣鴨
枡形商店街


賀茂大橋から桝形商店街へ到着。
矢三郎が赤玉先生のためにお弁当やらを調達する商店街。
先生は近くの枡形コーポ(実在しない)に住んでいます。

並ぶお店は日用品や安めの衣料品やフルーツ屋さんや和菓子やさん・・
雰囲気としては巣鴨!
と関東人は感じましたよ。

有頂天家族聖地巡礼2日め・出町柳の枡形商店街

人が多い時間帯は自転車は押して歩きましょう。

有頂天家族聖地巡礼2日め・出町柳の枡形商店街の魚の絵が描かれた床のタイル

このタイル?有頂天家族のアニメで出てきましたね!
柄違いでたくさんありました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・出町柳の枡形商店街の魚の模型

この魚の模型も登場してました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・出町柳の桝形商店街出口

そういえば、桝形商店街の近くにある豆餅が有名な和菓子屋さんの出町ふたばはこの日はお正月休みでした。
普段は行列ができるほどの人気店。
私、大福とか大好き人間じゃなくて良かった・・大好きでお休みだったらショックすぎますからね(笑)

ここの豆餅は矢三郎が二代目の引越し祝いや修行中の赤玉先生への手土産にしていましたね。
ふたばの豆餅はお店が開いている日なら京都駅でも買うことができます。

人気店はハイテク最先端!
そば処司津屋

有頂天家族聖地巡礼2日め・竹林亭のモデル そば処司津屋の外観

枡形商店街を抜けたちょうど突き当り、竹林亭のモデルになったお蕎麦屋さん司津屋が。
矢三郎が金閣銀閣に一服盛られたあのお店です。

お店に入ってみてびっくり!
古き良き日本的な雰囲気の店構えとは裏腹にロボットのPepperくんがお出迎えしてくれました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・竹林亭のモデル司津屋のロボットPepperくん

なんかめっちゃ見られている・・!(笑)
このPepperくん、満席時に活躍するだけでなく、ときどき京ことばでお話して周囲の空気を和ませてくれます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・そば処司津屋のタブレットメニュー

メニュー&注文もタブレットで。

有頂天家族聖地巡礼2日め・竹林亭のモデルそば処司津屋の玉子丼

頼んだのはもちろん玉子丼。
玉子丼って初めて食べたけど、本当に卵だけなんですね。
でもしっかり味付けで満足度高し!
(ただ箸より匙の方が食べやすいかも。言えばもらえるでしょうね)

この司津屋もとても人気のお蕎麦屋さんだそうで、私が着いたのは14時前くらいでしたが座席は7~8割埋まっていました。
その後もちょこちょこお客さんの入りがあり、お昼時は混雑しそうな気配でしたね。

蕎麦好きなので、今度は蕎麦を食べに来るぞ!

冬でも憩いの場所
鴨川デルタ


弁天も好きな玉子丼でお腹が膨れたところで散策に出発。

有頂天家族聖地巡礼2日め・高野川の河合橋から見た如意ヶ岳

高野川にかかる河合橋から見た如意ヶ岳。大の字が見えました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・鴨川デルタ

鴨川デルタにやってきました。
冬でも地元の人と思われる子連れや楽器を演奏する学生らしき人たちがのんびり過ごしていました。
和みますね~

有頂天家族聖地巡礼2日め・鴨川デルタの先端

鴨川デルタの先端。
父の死の真相を聞いた矢三郎が夜な夜なひとり酒を飲んだのがここです。

鳶がなく
糺の森~下鴨神社


鴨川デルタから糺の森を通過して下鴨神社へ。
この鴨川デルタから下鴨神社あたりの空はとんび?らしきものが飛んだり鳴いたりしていました。
この鳴き声・・
有頂天家族のアニメでもこの鳴き声が出てきていたような。
↓カラスみたいに見えるけどたぶんとんび。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社へ続く道の空に飛ぶとんび

上空は天狗が飛行しているかもしれない!
油断するべからず・・

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の参道

下鴨神社の参道は長い!
夏はここで古本市が行われます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の糺の森の瀬見の小川

糺の森を流れる瀬見の小川。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社糺の森の小川・瀬見の小川・矢二郎の橋

矢二郎が流された橋を発見。思っていたより小さかった。
小説ではここではなく鴨川に流されてました。桃仙・・なかなか怖い母です!

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の楼門
有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の楼門横から

見覚えがありますね~!
下鴨神社の楼門です。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の舞殿

舞殿。下鴨一家の狸たちが集まる場所。
真ん中にこたつはなかった(笑)

下鴨神社では干支別に社があり、干支ごとにお守りがあるのが特徴的。この舞殿にも干支それぞれへのメッセージが書かれていました。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社の御手洗池

御手洗池は葵祭のヒロイン斎王代が手を清めるところ。

赤玉先生が弁天を連れて訪れるのもこのあたり。
総一郎の化けの皮がはがれちゃた、というシーンですね。

有頂天家族聖地巡礼2日め・下鴨神社御手洗社の水みくじ

ここは水につけると文字が浮かび上がる”水みくじ”が有名なよう。
せっかくなのでやってみました。
大吉だ~!
と喜びながら下鴨神社を後にします。
 

地元民が集う親しみやすさ
カフェ ウッディタウン

有頂天家族聖地巡礼2日め・
カフェウッディタウン

下鴨神社を後にし、矢三郎が尻をあたためるカフェ・ウッディタウンへ。
昔ながらの雰囲気漂う喫茶店には地元の常連客と思われるおじさんが集まり憩っていました。
今どき珍しく喫煙可なのが非喫煙者としてはちょっと残念ではありますが、おじさんたちにとっては大切な場でしょう。

なんだか甘いものが欲しくなり、でもまだお腹は空いていないのでキャラメルラテを注文。甘くてクリーミーでおいしかった。

二軒隣りにはみたらし団子がとても有名な加茂みたらし茶屋が。
こちらもこの日はお正月休み。が、もともとウッディタウンを目指していたのでノーダメージ(笑)
今度来ようっと。

冥界へと続く・・
バー ノスタルジア


鴨川をブラブラと散歩しながら南下していったん宿に戻り、夜は河原町通りにあるバーノスタルジアへ。
ここは朱硝子のモデルとなったバーですね。

有頂天家族聖地巡礼2日め・朱硝子のモデルのバーノスタルジア

見逃しそうな狭い階段はアニメそのまんま。

あまりお酒を飲まない私はひとりでバーに行くなんて習慣は到底なく、おそらくそんな雰囲気が伝わったのかマスターは有頂天家族のカクテルメニューをさっと差し出してくれました。さすが!

有頂天家族聖地巡礼2日め・バーノスタルジアのカクテル「弁天
」

ストロベリー&シャンパンのカクテル「弁天」を頼みました。
金箔がのっていて弁天様のようにゴージャス。お酒が弱い私でも飲みやすかったです。

ここが冥界へ続くバーかぁ・・・有頂天家族の名シーンがいろいろあったよな~とぼんやりしていると・・奥に森見さんのサイン色紙発見!

有頂天家族聖地巡礼2日め・バーノスタルジア森見登美彦サイン色紙


2020年7月とありますが私がおとずれるちょっと前の年末にも忘年会で森見さんがいらしゃっていたそうです。
旅行から帰ってきてからツイッターを久々に見てみたらその忘年会のことが書かれてました。
万城目学さんと上田誠さんというメンバーで行われたようですね。

いいかげんSNSもちゃんとやりたいな、と思いながら放置したままどんどん月日がたつ・・やる気なしブロガー(笑)

有頂天家族聖地巡礼2日め・バーノスタルジア・偽電気ブラン

お酒が弱いので薄めに作ってもらった偽電気ブラン。
これが噂の偽電気ブランですよ!(笑)
蛙の矢二郎が乗っかってます。

有頂天家族聖地巡礼2日め・バーノスタルジア蛙の矢二郎と狸の矢三郎のフィギュア

バーノスタルジアはお酒もおいしいしフードもおいしい。
落ち着いてるけど気さくなバーテンダーのおふたりと有頂天家族や森見さん話もできとてもいい時間が過ごせました。
ひとりでも来てよかった~
京都に来たらまた来るぞ~!!

酔っぱらって花見小路散策を忘れる・・


たった二杯のカクテルで酔っぱらった私は矢三郎のように四条大橋の欄干にもたれかかって酔い覚まし。

有頂天家族聖地巡礼2日め・夜の四条大橋・ライトアップされた南座

夜の南座はライトアップされるんですね。
弁天とんでこないかな~

それから四条通りは「洛中洛外図」の雲をイメージしたライトがずーっとつづいていました。色が変わって綺麗。

有頂天家族聖地巡礼2日め・四条通りの洛中洛外図の雲ライト

そんなのを眺めていた酔っぱらいの私はこの後、偽叡山電車の矢二郎が酔った総一郎を乗せて走った夜の花見小路を散策する予定だったのに忘れました。
木屋町通りにある仙酔楼のモデル「鳥彌三」も見つけたのに写真を撮るのを忘れました。

考えていたことはひとつ、「あーアイス食べたいな~」
お酒飲むとアイスが食べたくなりませんか?(笑)
アイスのことだけ考えながら無事宿に帰り、この日も爆睡したのでした。

旅行最終日3日めの旅行記へ続きます。

鞍馬駅の天狗と叡山電車デナ21
有頂天家族聖地巡礼2022!森見作品を感じる京都旅行記④3日め 森見作品聖地巡礼(おもに)たぬきバージョン!旅行最終日の3日めです。1日めと2日めの記事はこちらからどうぞ https://ww...

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン) デジタル書籍・有頂天家族

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン) 漫画版もあります・有頂天家族

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。