なつやぎブログ

映画やアニメの感想・子連れ旅行記や健康情報など書いています

ブログを続けていたらタイピングがはやくなった!【ブログをやるメリットのひとつかも】

f:id:NTYG009:20200112232108j:plain

ブログを書いていたらタイピングが速くなりました

 

タイトル通り、ブログをしばらく続けていたらいつの間にかタイピングが速くなっていました。速いと言っても遅いです、ってどっちだw

私なりに成長があったという話で、現在全国平均にやっと届く時がある程度です。

 

どうやって平均か知ったかというとこのサイト。

www.e-typing.ne.jp

ローマ字入力、かな入力、英文タイピング・・無料なのにすごい充実ぶり。

文章も豊富だしいいですね。

腕試ししてみると楽しいですよ♪

 

2019年4月から記事を書きはじめたので約9か月。

それまでは仕事でがっつりPCを使うことはなかったのでブログ開設当時はブラインドタッチも危ういレベルでした。

先ほどのe-typingのサイトではスコア等は忘れたけどランクD辺りをさまよっていました。

 

その後タイピングの練習は一切せず、PCで文章を打つのはブログを書くだけでしたが、現在ランクA辺りをうろつくくらいまでレベルアップできました。

苦手だった上段のキーもいつの間にか打ててるし。ブラインドタッチも気づいたらできるようになっていた・・!

ブログはタイピングスピードをいつの間にか上げる効果がありますね。

この”いつの間にか”っていうのがポイントですね、知らずのうちにできるようになるのは何だかお得感があります。

 

 

 

タイピングはどのくらいなら速いと言えるのか??

 

タイピングってどのくらいのスピードだったら速いんでしょう?

調べてみたらおもしろい回答がでてきたので画像を貼ってみます。

やはり上のe-typingのスコアでの話。有名サイトなんですね。

↓まずは初心者から一般上級レベル。

f:id:NTYG009:20200112230015p:plain

 

おお確かに、私はスコア250前後なので『私ちょっと早いのかも?』とかたまに勘違いしそうになるレベルです、まさに。

↓続いて一般の枠を超えた『タイパー』レベルについて。

 

f:id:NTYG009:20200112225956p:plain

極めたと言っていいレベル!てか『タイパー』って言葉も初めて聞いたけども。

これで終わりと思ったら・・

↓まだまだあった、世の中広い上には上がいるんですね

 

f:id:NTYG009:20200112230419p:plain

こんなスコアあるんだ~

変態パーは私の周りにいませんね。

いたらタイピングしているところお目にかかりたいものです。

 

 

英語だと なんで遅くなるの タイピング(字余り)

 

私はローマ字打ちに関しては今くらいのスピードでも特に支障はないので、これからも特にタイピングの練習はせずブログを書いているうちに自然に身につけて行けたらと思っています。

ということで?数日前から英文のタイピング練習を始めてみました。

キーボード配置は頭に入っているはずなのに英語になるとがくっとスピードが落ちますね・・ 

日本語だとあまり使うことのない『C』『L』『X』辺りがよく出てくるのが英語だと遅くなる原因のひとつかもしれない。あと知らない単語、知っている単語でもスペルが分かっていないと遅くなりますよね。

 

e-typingの英文タイピングのスコアは現在D。おうおう遅いな~・・

練習してこっちもAまで行きたいものです。

なぜなら英文速く打てたらかっこいいもの。

 

 

今日は疲れたのでこれにておしまいです。おやすみなさい